10月は学術大会にぜひご参加ください

日程:10月6日(土)〜8日(月・祝)

会場:神奈川県立保健福祉大学

〒238-8522

神奈川県横須賀市平成町1-10-1

http://www.kuhs.ac.jp/access.html

内容・プログラム

1日目

●大会特別企画ブリーフセラピストNo,1選手権 B-1GP

●諸富祥彦先生 招待デモンストレーション

明治大学文学部教授

日本トランスパーソナル学会会長

日本産業カウンセリング学会理事

●事例発表

●研究発表(ポスター)

2日目

●招待講演・大会企画ワークショップ

ヨーロッパにおけるブリーフセラピーとコーチングの最前線
〜The SF理論開発プロジェクトの総括と発展〜
Peter Sundman
Europa Brief Therapy Association理事

●研究発表(ポスター)

●懇親会

 

会場:神奈川県立保健福祉大学 食堂

3日目

 

 

 

●ワークショップ

・WS1 ナラティヴ・セラピー:そこにもたらされるものは何だろうか?

 坂本真佐哉(神戸松蔭女子学院大学 人間科学部 心理学科 教授)

・WS2 ブリーフセラピー入門 ブリーフセラピーのコア・コンピテンシー

 佐藤宏平(山形大学)

 喜多見学(立正大学)

・WS3 G.ベイトソン理論 -サイバネティックスと論理階型

 生田倫子(神奈川県立保健福祉大学)

 松本宏明(志學館大学)

・WS4 システム論的思考に基づいた実践マネージメント 講談

 ―発想を転換するとチームに笑顔が-

 加納塩梅(東京情報大学 特命副学長 加納佳代子・講談看護師

 加納塩梅)

・WS5 教育現場のミルフィーユ

 ~ケース・ フォーミュレーションを添えて

 森川友晴(チェリッシュグロウ株式会社)

 岩本脩平(ファミリーカウンセリングルーム松ヶ崎 ふくらむ)

・WS6 セックスセラピー入門 -個人療法を超えた一歩先のアプローチへ

 戸田さやか(江戸川区発達障害相談センター)

 長谷川啓三(東北大学名誉教授)

 ピーター・サンドマン(スペシャルゲスト)

・WS7 エビジェネティクスから見た家族心理学と心理療法

 若島孔文(東北大学大学院)

 狐塚貴博(名古屋大学大学院)

 板倉憲政(岐阜大学)

 高木 源(東北大学大学院)

●10周年企画シンポジウム「小野直広先生を語る会」

司 会  平泉 拓 (東北福祉大学)

話題提供

横山 秀和(福島県会津児童相談所)

榊原 康夫(福島県教育カウンセラー協会)

三根 豊治(千葉県退職校長会)

伊藤 順子(全日本青少年育成アドバイザー)

西渕 嗣郎(キャリアカウンセラー)

一条 孝子(宮城学院女子大学非常勤講師)

指定討論

長谷川啓三(東北大学名誉教授)